君だけを 〜遠い空の彼方から〜

                〜アルバムヴァージョン〜

 

ボクの事 信じてくれていいよ 君と出逢ってから

この夜空に散らばる星のように 君を照らして行くから

たとえどんなに遠く離れていても 君を見つめているから

 

今夜もまた 君の瞳に写る 広い夜空に輝く

君だけに熱い光を贈る まるでボクの心のように

ただ 君だけを見つめて 輝き続ける想い

 

     君だけを 愛し続けて居たい

     遠い空の彼方からでも

     君だけを 想い続けて居たい

     ほら!また星が輝くよ

 

君の優しいあの声が 今夜もボクの心の中に響くよ

 

ボクの事 試さなくてもいいよ ずっと君の傍に居るから

この夜空に 話しかけてごらんよ いつもボクは待っているから

広いこの世界の中で 君に出逢えたのだから

 

 

 

 

     君だけを求め続けて居たい

     きっと笑顔になれるから

     君だけをずっとつかまえて居たい

     ほら!星たちも微笑むよ

 

君の優しいあの笑顔が 今のこの夜空の中に写るよ

 

     君だけを 愛し続けて居たい

     遠い空の彼方からでも

     君だけを 想い続けて居たい

     ほら!また星が輝くよ

 

     君だけを求め続けて居たい

     きっと笑顔になれるから

     君だけをずっとつかまえて居たい

     ほら!星たちも微笑むよ

 

君の優しいあの笑顔が 今のこの夜空の中に

君の優しいあの声が 今夜もボクの心の中に響くよ