[画像]もみしそふりかけ

しそふりかけ

“ゆかり”と称されることもあるしそふりかけを、梅漬けに使ったもみしそ再利用して作ります。もみしそはそのままでは塩分が強いので適度に塩抜きをしますが、この抜き加減が微妙なところ。適度な塩気とあの香りあっての“しそふりかけ”ですから、塩を抜きすぎないようにします。

道具

材料

手順

  1. 梅漬けに使用したもみしそを甕から取りだす。
  2. 水でもみ洗いし、水にさらして塩分を少し残るていどに抜く。
  3. 固く絞ったもみしそをほぐして天日に干す。これを何日間か続ける。
  4. あらかた乾燥したところで取り入れ、フライパンで煎ってさらにカラカラにする。
  5. すり鉢ですり、粉状にする。
  6.  
  7. 茶こしでふるい、これにすり胡麻を混ぜる。