江波キリスト教会
   

 
江波キリスト教会の紹介

●江波キリスト教会の沿革など
江波キリスト教会は、1957年9月、日本バプテスト広島キリスト教会の伝道所として、現在の地で、キリストの福音宣教が始まってから、江波の地域に根ざしたキリスト教会として歩んできました。
 「江友館(もやいの家)」は、地域の人々に開かれ、高齢の方を対象とした「パソコン教室」などを行っています。
 歴代の牧師は、箕輪忠昭牧師、池田定男牧師、村島潔牧師、そして現在4代目の宮井武憲牧師です。       →宣教58年 記念礼拝


●日本バプテスト連盟 
 江波キリスト教会は、「バプテスト」の教派の流れに属しており日本バプテスト連盟に加盟しています。
 日本バプテスト連盟は、現在全国に325の教会伝道所があり、互いに協力しながらキリストの福音を伝える働きをしています。
 また福岡の西南学院、北九州の西南女学院、京都のバプテスト病院など、教育、医療の分野においても、キリスト教に根ざした活動を行っています。

●バプテストとは? 
 キリスト教会は、大きく分けると、ローマ・カトリック、正教会、プロテスタントがあります。「バプテスト」は、プロテスタントの1教派で、17世紀にイギリスで生まれました。
 バプテストの名称は、信仰を告白し洗礼を受けるときに、全身を水に浸すこと(バプテスマ)から来ています。それには、「キリストと共に死んで、キリストと共に新しい命に生きる」という意味が込められています。
 アメリカでは、バプテスト教派はプロテスタント最大の教派です。非暴力抵抗運動によって黒人解放運動を行ったマーティン・ルーサー・キング牧師、第39代大統領ジミー・カーターなどがいます。
 バプテスト教会の特徴は、自由と平等にあります。教会では、牧師と信徒の間に何の身分的な差異はなく、信仰をもつ人たちが民主的に教会運営をしています。
 日本バプテスト連盟もアメリカ南部バプテストから派遣された宣教師によって、その基礎が造られました。
牧師紹介 宮井武憲



 ●略歴
  ・福岡県出身。
・西南学院中学に入学して「聖書、讃美歌」に接し、高校2年のとき春日原教会でバプテスマを受ける。
・大学卒業後、ヨルダン社、司法書士事務所、日本バプテスト宣教団で勤務。
・2004年3月、九州バプテスト神学校専攻科卒業。
・2011年3月まで日本バプテスト宣教団勤務。
・2011年10月、日本バプテスト連盟国際ミッションボランティア。
・2014年8月1日、江波キリスト教会牧師就任、現在に至る。

 ●趣味
  ・温泉
・散歩
・幼児の頃からの「ライオンズ」ファン。
 

 ●宮井武憲牧師就任記念礼拝